豊田 義博(取締役)

ご挨拶・プロフィール

豊田 義博(取締役)「働く年数は長期化する」「キャリアはマルチステージ化し、ひとは大きなキャリアチェンジを幾度か経験する」「一生の間に、多様な就業形態を経験していく」「『働く』と『学ぶ』『遊ぶ』『社会活動』の境界線がなくなる」……こんなパラダイム変化が、実はもう始まっています。これまでとは違った個性化のあり方が問われます。変化を楽しめるキャリア・アダプタビリティが問われます。新たな時代にあったマインドセットも問われるでしょう。

そんな社会が到来した時に、多くの人たちが、この変化を積極的に受け入れ、自分らしく生きていくためには、新しい社会の「地図」や「道しるべ」が必要です。「道案内」がいるのも、きっと心強いはずです。
一人でも多くの人が、次の社会に向けてシフトチェンジしていくことを、この会社が提供するサービスを通じて実現していきたいと考えています。ご期待ください!

プロフィール
リクルートワークス研究所 主幹研究員
・一般社団法人産学協働人材育成コンソーシアム 理事
・高知大学 客員教授
・金沢工業大学大学院 客員教授

東京大学理学部卒業後、リクルートに入社。就職ジャーナル、リクルートブック、Worksの編集長を経て、現在は研究員として、20代の就業実態・キャリア観・仕事観、新卒採用・就活、大学時代の経験・学習などの調査研究に携わる。著書に『なぜ若手社員は「指示待ち」を選ぶのか?』(PHPビジネス新書)、『若手社員が育たない。』『就活エリートの迷走』(以上ちくま新書)、『「上司」不要論。』(東洋経済新報社)、『新卒無業。』(共著 東洋経済新報社)などがある。

 

▼ほかの経営メンバーはこちら

 

ライフシフト・ジャパンが目指す社会 会社概要 経営チーム